【30代女性の方へ】結婚相談所を上手に活用する方法

こんにちは! ブライダル・ハッピーフェアリー青山の代表・鈴木まこです。

10月になりました。金木犀の香りが心地よい季節ですね。
まだ昼間は汗ばむ日もありますが、だいぶ過ごしやすくなってきました。

寒くなる前のこの貴重な時期を楽しみたいですね。

さて、本日は、30代で婚活中の方に是非読んでいただきたい内容です。

カウンセラーは活用したもの勝ち!

ハッピーフェアリーにはこれまで、そして現在も、20代,30代女性が婚活しています。みなさん素敵な方ばかりで、「こんな方々と結婚する男性はラッキーだな」と常々思っています!

そんななかでも、スムーズに結婚していく方には、「結婚相談所(カウンセラー)をうまく活用しているな」と感じることが多いです。

こうした方は、お見合い、交際に入った後のデートなど、ご自分のこと、お相手のことを問わず、気になることをこまめに相談してくださいます。

そうすると、私たちカウンセラーもその方の状況や心持ちを把握しやすく、その時々にあったアドバイスがしやすくなります。

また、例えば交際中、お相手との間で認識違いが起きてしまっている時、カウンセラーが状況を把握して間に入ることで、大きな問題になる前にすり合わせられる場合もあります。

もちろん、婚活はご本人が決断しないと進まないことが多いですが、ご相談いただくことで、その決断がしやすいように、サポートすることは可能です!

近すぎない関係だからこそ、できること


そうは言っても、婚活はご自身の繊細な部分と密接に関わっているため、活動を始めたばかりの方は、友達でも親でもないカウンセラーに、自分自身の想いや感情を話すのは、抵抗があるかもしれません。

でも、私たちはプロですので、安心してください!
会員の方がお話ししてくださった個人情報を漏らすことはありませんし、もちろん否定したり、批判したりすることもありません。

素直な気持ちをお話しいただくことが、より良いサポートやアドバイスにつながります。

「こんな些細なことは伝えなくてもいいか」などと遠慮せずに、是非心の声を共有してくださいね。

コンスタントな情報共有がカギ

最後に一つ付け加えておきたいのは、不安な時、あまり婚活がうまくいかない時にご相談いただくのはもちろんですが、交際がうまくいっている時にも、カウンセラーに状況をご報告いただくことをおすすめします。

時より、交際が軌道に乗っている時はこちらが連絡してもつながらず、音信不通状態になってしまう方がいるのですが、あまり良い結果にならないことが多いです。

ご本人が「うまくいっている」と思っても、実はそうでなかったり、お相手には別の意図があったり……、なんていう悲しいケースもあるのが現実です。

これまで様々な経験を積んできたカウンセラーは、そうした危険を察知する能力に長けていますので、早い段階で手を打ち、良い状況に方向転換できることもあります。

カウンセラーの経験をフル活用していただき、効率的な婚活につなげていただきたい。
それが、婚活をサポートする私たち婚活カウンセラーの願いです!

 

お問い合わせはこちら!
ブライダルハッピーフェアリー

お見合いの出会いから恋愛結婚をしたい方の為の
カウンセリング完全予約制☆
*:・’☆。.:*:・’★゜’・:*.*:・’♡
心こめてサポート
出会いから交際、結婚のご縁を繋ぎます。
婚活は東京・青山の結婚相談所
ブライダル・ハッピーフェアリー青山
表参道駅A3出口から徒歩2分にオフィスがあります。

ーーーーーーーー
ブライダル・ハッピーフェアリー青山は、
「2022上半期IBJ AWARD」を受賞いたしました。