モテる女性はやっている! 「チャーミングな言葉掛け」が結婚につながる

こんにちは!ブライダル・ハッピーフェアリー青山の代表・鈴木まこです。

オリンピックは困難を乗り越え色々なご意見もありますが、開会式をテレビで観て実現するにあたっての関係者、選手の方々の思いや熱意に心打たれ 涙涙で感動してしまいました。

嬉しいご報告は、卒業会員さんのご入籍!! 朝一の連絡 でHAPPY DAYです^ ^

さて、前回のブログでは、自信のない男性に向けて、婚活のポイントをお伝えしました。
結婚相談所に登録している女性は、高学歴で仕事もしっかりとこなし、「自信がある」方が多い印象です。
一方で、「余裕がない」ように見える方が増えているな、と感じるのも事実。
「なかなか素敵な男性に出会えない」とおっしゃる女性に共通しているのは、「自分の理想」以外は受け付けない「厳しさ」。

でも、こうした姿勢で婚活をしていると、良縁に気がつかず、見逃してしまうことになりかねません。
今回は、婚活で「運命の出会い」をスルーしないための「チャーミングな言葉掛け」について、お話しします。

「ダメ出し」からは何も生まれない。「内面」を見ようとすることの大切さ

お見合いやデート中、お相手男性の言葉や振る舞いがスマートでなかった、ちょっと変だと感じた、という理由で、すぐにお断りしてしまう女性が増えています。
もちろん、フィーリングが合わないと感じたら無理に交際に入る必要はありませんが、前回記事にも書いたように、周りに女性が少ない環境で育った男性は、女性の前でうまく振る舞えなかったり、ちょっと不思議な会話をしてしまったりするものです。
お見合いやデートではとても緊張しているので、余計そうした行動になりやすいとも言えます。

でもそれが、「ちょっと変」と感じるレベルで、人格的な欠点につながるような言動でなければ、それだけで「なし! 」と判断してしまうのは、少々もったいないと思うのです。
緊張のあまりおかしな質問をしてしまったのかもしれませんし、ただ不慣れで、気が利かなかっただけかもしれません。
1〜2回、短い時間会っただけでは、その方の「本質」まではわかりませんよね。
まだ発揮されていない優しさや芯の強さなどが、隠れているかもしれません。

表面上の行動だけではなく、その方の内面をみることを心がけて欲しいのです。

モテる女性になるために必須! 「チャーミングな言葉」の使い方

上に示したような「あれ? ちょっと変かな」という男性の言葉や行動には、是非「チャーミングな言葉」で返してみてください。

例えば、なぜそんなこと聞くのだろう?という(どうでもいい)質問には、「え〜! ○○さんって面白い質問するんですね」と笑顔で枕詞をつけてみる。
こうすると、相は「変な質問だったかな」と気がつくことができるし、その場も険悪な雰囲気にならずに済みます。

何より、お相手を追い込む事がないので、2人の関係に「安心感」が生まれます。
男性は自分を否定されることを嫌うので、こんな優しい対応をしてくれる女性には、好感を持ちやすいですよ!
「安心できる雰囲気」でお相手の良い部分が出やすくなり、あなたの彼に対する印象も変わるかもしれません。

「この人はちょっと……」と思っていた人が、実は「運命のバートナー」であることも!
「この人は違う」「こんなところがダメ」とすぐにお相手を見切ってしまう行動が、良縁を遠ざけている可能性もあるのです。

男性を輝かせるは、女性の「包み込む力」

女性会員の方にはよく、「男性は、実は女性が育てているもの。素敵だな、と思う男性に既婚者が多いのは、奥さんがいろいろ教えてあげているからよ」と伝えています(笑)

婚活でも、チャーミングな返答で包み込んで、どんどん男性を「育てて」ください!
あなたの優しさに包み込まれた男性は、どんどん素敵になっていきますよ。

そして、こうした「チャーミングな言葉がけ」は、その人の「本質的な良さ」が出やすくなるので、結果的に効率的な婚活につながります。

「女性は太陽」であり、男性を輝かせるのも女性次第。
細かい行動ばかりに気をとられず、どっしり構えて婚活してくださいね。
そんなあなたの姿勢・心がけが、「運命の出会い」を引き寄せ、幸せな結婚へと導いてくれますよ。

 

お問い合わせはこちら!
ブライダルハッピーフェアリー

お見合いの出会いから恋愛結婚をしたい方の為の
カウンセリング完全予約制☆
*:・’☆。.:*:・’★゜’・:*.*:・’♡
心こめてサポート
出会いから交際、結婚のご縁を繋ぎます。
婚活は東京・青山の結婚相談所
ブライダル・ハッピーフェアリー青山
表参道駅A3出口から徒歩2分にオフィスがあります。